2020年04月24日

息子と一日一善🚮社会教育兼ねて

田んぼの側溝に、飲み干したビールの空き缶を次から次へと捨て、おまけにその中にタバコを入れる…😡

🚯こうしたことをする方が、同じ地区に住んでいることは、本当に悲しい。そして、虚しい…。

しかしながら、誰かが拾わないとズッとそのまま。見て見ぬ振りは出来ない。どうしても出来ない。

88680920-436A-4E59-B033-0719F90DFF65.jpg

だらしない地域だと思われるのは心底嫌なので、朝の運動がてら、長靴履いて、ゴミ袋とトングを片手に。息子とゴミ拾いに自宅裏の畦道へ🏃‍♂️💨

黙々と拾い、空き缶の中に敷き詰められたタバコを取り除き…取り除き…を、ひたすら繰り返す。

2人の周りはニコチンとタールの混ざった、なんとも言えない、すえた最悪の匂い…😭

ペットボトルやら、紙屑やら、ビニールやら…合わさって、あちこちに放り投げられていたものを、一つ一つ集める。

最後に、公園の水飲み場で、泥だらけ、タバコの吸殻混じりの汚い空き缶を、一つずつ丁寧に洗う。おそらく2ケース分くらい。


お天道様が必ず観ている。

息子とも色々な話をする。

綺麗事ではなく、人間の醜いところ、ダメなところ、弱気ところを徹底的に話す。

捨てる奴はとんでもないけれど、「誰かが立ち上がらなければ、世の中は良くならない」

渾身の思いを込めて息子に伝える。

F9396CEF-5D5B-4338-95D1-66AA15B4AC28.jpg

我孫子には「ハケの道」がある。
台地に住宅地が形成され、斜面林の下に田畑が広がっている。そして、南に手賀沼、北に利根川を望む構成となっており、都会に近いベッドタウンながらも、水辺や緑に直ぐ触れ合うことができ、視線を遮る高い建物が少ないので、空がとても高い。

非常に稀有な、かつ、まとまりのある都市の形成となっている。

ハケの道とは、住宅地の下の斜面林と田畑の間の「小径』であり、非常に安らぎのある道だ。

E27A5C91-DCD7-4B19-B8B1-B5C12651F13A.jpg

しかし。

この安らぎの道に、これまた、心なくゴミを捨てる方が絶えない…。本当に悲しいことながら、こうした見えない所で悪さをする「不定の輩」が後を絶たないのだ。

本当に始末に負えぬ、困ったことである。

中には、粗大ゴミのようなサイズもあるので、散歩がてらに拾うことは出来ないけれど、「この休み中に暇を見つけて、少しずつやっつけていこう😤」と、息子と約束した。

公の場で語ってしまったので、陰徳ではなくなったけれど、コツコツやろうと思う。

世の中を悪くするのも人間ならば、
世の中を良くしてゆくのも人間。

44F7B467-D519-4C07-985A-730384769941.jpg









posted by 久野晋作 at 23:59| 千葉 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月23日

執行機関(市長)と対峙する【議会(合議体・議事機関】としての取り組みについて

今日は、午後から議事堂に詰めて、コロナ対策に係る資料のとりまとめを行いました。

36A145FD-F7D5-4349-A90E-27D79A9CA5FD.jpg

延長に延長を重ね、キリがないので21時前にひとまず区切りをつけて、テイクアウト(お持ち帰り)の自宅勤務・テレワークに…。

下記は会派室の共用パソコンですが、もちろん、地元に事業所のあるNEC製です😤

EA10C156-B4A1-4BCB-AD6F-0F9772BCD247.jpg

静かな庁舎、そして、事務局の職員さん以外、誰もいない議事堂での居残り作業は、この間、登庁を控えていたこともあり、暫くぶり…。

すっかり🌸の花びらが落ちた桜の木の葉が鮮やかで、なんとも…

4A92A123-063A-4D9E-B7CF-3DFFFCE55FB9.jpg

さて、週明けの月曜日、「国の特例定額給付金(仮称)の給付」に係る市長協議(正副議長および議運の正副委員長が同席します)の場がもたれます(当該給付金に係る国会での議決は、4月27日に予定)。

合わせて、会派代表による代表者会議を開催することを決定し、4月10日に続き、新型コロナウィルス対策に係る市議会としての協議の場を持ちます。

今日は、その会議に係る資料づくりをしていましたが、皆目、終わりそうがないので、テイクアウトに…。

・・・・・・

FEB358FE-345E-4EF5-A554-E01F650E56BF.jpg

🔴出来ることを、出来得る限り、愚直にやる
市民の皆さんの安全安心が、少しでも担保できるよう、議事機関・議決機関としての議会の役割を、全議員一丸となり、真摯に全うして行きたいと考えています。

議会は、合議制に基づき運営されており、市長をTOPとする執行機関とは異なります。

国の議院内閣制と混同される方が少なくありませんが、執行機関の一部ではなく、あくまで、議事機関(議決機関)であることから、定例会の閉会時に出来ることには限りがあります。

執行権限をもつのは、あくまで市長であり、日々の業務は担当課が担っています。我々議会は、間接的な形で、その執行に係る予算を含めた議案を審査し、議決することが基本的な役割です。

A1891B43-CD29-4A48-8A7F-07F5EC213CE6.jpg

🔴新型コロナ対策は「災害対応」
新型コロナ対策は、実質的に災害対応(非常時)です。市役所は、平時の業務の上にコロナ対策を日々行っています。

年度始めということも相まって担当課によっては、数倍近くの業務を抱えている課もあるかと思います。事実、私が議事堂を後にしたのは20時50分でしたが、本庁舎(いわゆる総務部と市民部)、庁舎別館(いわゆる経済部)、そして西別館(福祉系の部署)の灯りが煌々と点いていました…。

279A6F05-89BD-47CD-98B9-E60F6BF52720.jpg904FEBD8-7D95-48A8-A928-FA93737CD3F1.jpg



本日の会議の結果を反映したものは、下記のサイトで分割して報告されています。合わせてご案内いたします。

新型コロナウイルス感染症関連情報:我孫子市公式ウェブサイト

項目の右端の日付にご注目ください。今日付けの内容が報告されています。

*市長メッセージも更新されていたので、転記します
令和2年4月23日 市長メッセージ
新型コロナウイルス感染症患者の命を救うために、感染症との闘いの最前線で日々懸命に働いている看護師や医師など医療従事者の皆様に心より感謝申し上げます。
市民の皆様には、医療体制の崩壊を何としても防ぐためにも、不要不急の外出自粛、「密閉」「密集」「密接」の場所を避ける行動を一人ひとりが徹底してください。
4月23日、第11回対策本部会議を開催しました。全国的に新型コロナウイルス感染症の感染が拡大している現状を踏まえ、公共施設の休館を5月31日まで延長することとしました。土日に市外からも訪れる方が多くなっている手賀沼公園、湖北台中央公園の遊具等の使用も休止することとしました。市民の皆様への感染を防ぐための対策です。ご理解とご協力をお願いいたします。
また、小中学校については、一斉休校の延長について検討をしています。
現在、国において特別定額給付金事業や子育て世帯への臨時特別給付金など支援策の実施に向けた作業が進められています。市では、市民の皆様へいち早く特別定額給付金をお届けできるよう新たな組織を設置することとしました。給付金のほか今後発表される国の様々な支援について、しっかりと対応していきます。
「支援」では、市民の中で、外出自粛が長引くなか影響を受けている飲食店、学校休校の影響を受けている給食食材納入業者をはじめとする市内事業者の支援が進んでいます。市としても、国と連携しながら支援策の検討を進めています。
この局面を乗り越えるためには、市民の皆様の協力が不可欠です。皆様と一体となって乗り越えていきたいと考えております。

令和2年4月23日 市長 星野 順一郎

















posted by 久野晋作 at 22:59| 千葉 ☀| 議会報告(一般質問他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月22日

🔴徳は孤ならず、必ず隣あり。

テイクアウトチラシを無料で作成いたします✍️
(#我孫子エール飯)

この志と心意気に惚れます…😍

そして、この裏で一所懸命、汗を掻いて動いている方々にも…




全国各地で【エール飯】や【テイクアウト大作戦】などの地元飲食店を応援する取組みが展開されています💨

おそらく民間の方の主導によるものが殆どだと思いますが、中には、行政とガッチリタッグを組んで対応されている地域もあり、本当に素晴らしい取組みだと感じています☺️

私は、この取り組みに深く共感し、一人の市民として、誠に誠に微力ながらですが、テイクアウトをさせていただき、息子、娘、そして妻👨‍👩‍👧‍👦と、美味しく楽しく食卓を囲んでいます😊





🍚🍔🍜🍙🍱

🔴自分のできる範囲で、自分ができることをやる。

誰に言われたわけでも、求められたわけでもない。

ましてや損得なんかでは一切ない。

自らの判断、自らの責任で、動く。

これは「積徳」の実践であり、「利他の精神」でもあり、近江商人の「三方よし」の精神(売り手よし、買い手よし、世間よし)そのもの☺️

本当に大変な時だけれども、その中に必ず光明がある。


🔴「衆知を集め、主座を保ち、和を貴ぶ」こと

今、私たちに必要なことは、松下幸之助翁が語られていた日本の伝統精神である「衆知を集め、主座を保ち、和を貴ぶ」ことだと思います。

やまない雨はない。
明けない夜もない。

だから、

#コロナに負けない #エゴにも負けない
#がんばろう我孫子 #がんばろう日本













posted by 久野晋作 at 23:47| 千葉 ☔| 林塾・哲学・思想・政治信条・世界観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月20日

医療崩壊を防ぐための医療体制の整備は急務の課題

お隣の柏市が【新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、宿泊療養施設による軽症者等の受け入れ】について、報告されていましたので、ご報告(下方に転記)します。



メルマガ配信で見てくださっている方は、こちらのリンク先をご覧ください新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、宿泊療養施設による軽症者等の受け入れについて(令和2年4月20日発表)

===============================

では、我孫子では?

4月10日(金)の全体にわたる要望事項、そして、17日(金)に『新型コロナウイルス感染症にかかる緊急要望事項』を、<会派Nextあびこ(内田美恵子議員と私の2名)>の要望書を提出しており、その中で、医療体制の対応状況および体制整備について、対応を求めています。

📝『新型コロナウイルス感染症にかかる緊急要望事項』
1.医療崩壊を防ぐための医療体制の整備
(1)感染を感じた場合の対応を示すフローの作成と市民への情報提供(2)市の新型コロナウイルス相談専用窓口の設置
(3)無症状・軽度感染者の受け入れ施設の準備
(4)発熱外来の設置の検討


軽症者等の受け入れ施設や発熱外来等、市内における新型コロナウィルスにかかる体制の確立が必要だと認識しています。

保健所を持たない、一般市単独での整備が難しいことは理解するところです。また対応できることにも限界もあることでしょう。

しかしながら、だからと言って、手をこまねき後手後手の対応に回ると、通常の医療サービスの提供にも大きな影響を及ぼして行くことが懸念されるところであり、命に関わる問題をも生じさせてしまう可能性がある以上、市民サービスの最前線を守る自治体として、可能な限りの体制を組んでもらうべく地域医療とタッグを組んで行かねばなりません。

評論家のようなスタンスでは一切なく、我々議員は当事者としての危機感をもって、鋭意働きかけを進めます。












posted by 久野晋作 at 22:59| 千葉 ☔| ■震災・災害関連情報■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月19日

家での楽しみ方

議員としての対応を朝な夕な夜中な…としつつ、
子を持つ親として、学校休校となった新小3の娘と新中1の息子と向き合う日々です。

仕事柄、向き合っている様々な課題から、
堅い話ばかり…で、眉間にシワを寄せ、

電話口では時に大きな声で大喧嘩…いな、
議論をしている所を日々見せてしまっています。


でも、隠すつもりはなく、
等身大の、そのままの活動や姿勢を見てもらおうと思っています。

私も、子供達の日常を日々観ることは、とても勉強になり、
厳しさの中にも、又とないこの機会を大切にしたいと思っています。


閑話休題。季節の投稿を2つ。

===============================
家でもできるイチゴ狩り🍓




なにかの番組?でやっていたらしく…。

家でも季節を貪欲な楽しむ…☺️と。

隔日ですが、日課のジョギングから帰った時に、

鴨居に🍓がぶら下がっていて…(笑)

サプライズでした😆


誰がピンチの掃除をするんだ‼️とか…興醒めなことは言ってはいけませんね。
実際の苺はこの様らぶらさかってはいませんが、楽しく摘み取り、美味しくいただきました。


===============================
🐸カエルの大合唱はじまる




昨日から一斉に、はじまりました😆

5月に入ると田植えが始まりますが、そうなると完全にフルボリュームです🎶

夜中も…。

でも、小さい頃から、この声を聴いて育ったので、落ち着きます☺️

自然の摂理、命の息吹、たくましさを感じます。


===============================
日々、コロナ、コロナ…で、
ついつい、ゆとりがなくなってしまいますが、

そんな時は、いや、こんな時だからこそ
自己を見直すことが大切だと痛感します。










posted by 久野晋作 at 22:59| 千葉 ☁| 徒然こらむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする