2019年12月17日

🔴令和2年度の予算編成過程の公開👀ならびに意見公募✍️が始まっています〜令和元年12月13日(金)から令和2年1月14日(火)まで〜

令和2年度の予算編成過程の公開ならびに意見公募が始まっています😊
〜令和元年12月13日(金)から令和2年1月14日(火)まで〜


我孫子市では、平成18年度の予算編成から政策的経費に位置づけられる新規事業(新たに立ち上げる事業や引き続き推進する重要な事業など)の採択・不採択に当たり、

🔵その予算編成過程である予算要求及び4回の査定状況をホームページ等で公開し、🔵あわせて、市民の皆さんから広く意見を求める【パブリックコメント(以下「パブコメ」と略します)】も実施してきました。

予算編成過程の公開ならびに意見公募の取り組みは、どの自治体でも当たり前に行っているものでなく、先進的に取り入れたもので全国の自治体(議会含む)から行政視察に訪れる筆頭項目の一つでした。
2E7D4336-481F-47B6-86E0-ABA509F3DEB0.jpg

しかし、導入から10年以上経った近年、パブコメに寄せられるご意見は非常に少なくなっているところです。

せっかく実施している制度ですので、一人でも多くの市民の皆さんにこの制度を知っていただき、ご意見をお寄せいただきたくご案内いたします。

1685377C-AF60-4BA5-BB8A-30F294BBA66A.jpg
🔵意見募集期間と閲覧場所
◯期間:令和元年12月13日(金曜日)から令和2年1月14日(火曜日)まで

◯予算編成過程の公開にかかる資料の閲覧場所
 企画課(市役所本庁舎2階)
 行政情報資料室(市役所本庁舎1階)
 各行政サービスセンター
 生涯学習センターアビスタ
 湖北地区公民館
 あびこ市民プラザ
 各近隣センター
 市民図書館湖北台分館・布佐分館

詳しくは、リンク先をご覧ください😊
http://www.city.abiko.chiba.jp/shisei/zaisei/tousho_shinnen/r2seisakuyosan.html

421E450E-CA21-4DA9-8D17-4DFCC2DDCB48.jpg





posted by 久野晋作 at 12:00| 千葉 ☔| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

🔵涙なくしてみられぬ忠臣蔵🏯

忠義に生きた赤穂の士。

そして、その義士たちを陰日向で支えた女性たちの直向きな愛。

切なくなるくらいの想いと悲壮な覚悟。



この精神世界を理解できる内は大丈夫。

その逆もまた真なり。

*****
息子がインフルエンザに罹患…し、看病の合間、部屋の片付けの休憩中…。ふとつけたBSの番組。

橋田寿賀子さんの脚本、石井ふく子さんプロデュースの大型時代劇『忠臣蔵・女たち・愛(1987年)』に釘付けに…😳

https://00m.in/eOn16

か、か、片付けが…😆💦

****
年末時代劇の定番で、小さい頃にテレビにかじりついて、一丁前に観ていた忠臣蔵🏯

若手の俳優・タレントさんの登竜門であったり、誰が大石内蔵助役か?堀部安兵衛役か…?と、配役の妙も話題に上っていました☺️

最近では、あまり放映されなくなり、少し寂しい感がありましたが、何度見ても涙なしに見ることが出来ません…😢

大石内蔵助役は丹波哲郎さん。

その他にも鬼籍に入られた俳優さんばかりで、また涙…。

==========================
◆「忠臣蔵」に涙を流す間は、日本は大丈夫
==========================
目的を完遂させるためには、何が何でもやり抜くという意志を、一切ブレないで最後まで貫き通す人物が組織内に必要となる。

赤穂義士の討ち入りの場合、堀部安兵衛(やすべえ、やすびょうえ)が、その代表格であった。彼は、仇討ち決行の最右翼に立っていたのだ。

安兵衛は義父に認められて堀部家の養子に入った傑物で、武士の生き様を全うしようとする意気込みにおいて誰にも負けなかった。義父の弥兵衛もまた、血気において若者たちに少しも劣らぬ豪傑だった。

安兵衛としては、討ち入りが成功するかどうかは二の次である。早く仇討ちを決行し、天下に武名を轟かせたかったのだ。

この堀部安兵衛の、上司にあたるのが大石内蔵助だ。家老の内蔵助は、安兵衛のような単純な考え方を採れる立場にはいない。家老がトップに立って決起する以上、必ず勝利しなければ、赤穂藩と赤穂武士の恥となってしまう。

内蔵助には二つの選択肢があった。一つは、亡き主君の浅野内匠頭の弟、浅野大学を新しい藩主に迎えて浅野家を再興する道。大名として浅野家が存続することになり、何らかの処罰が吉良上野介に下されるのなら、赤穂武士の面目が立つ。

ところが、浅野家再興の道は絶たれてしまう。となると、残された道は仇討ちしかない。

内蔵助は兵法の教えに従って、周到に準備を進めた。吉良邸の内部を調べ、吉良上野介の動向を確認し、武器を調え、これなら討ち入りは成功するというところまで用意してから仇討ちを決行したのである。

実は安兵衛は、内蔵助の態度を疑っていた。なかなか討ち入りの決断をせず、決断してからも日延べを繰り返すことに疑問を抱いてしまったのだ。一本気な安兵衛には、内蔵助の真意が理解し難かったのだろう。

しかし、安兵衛の決して変節しない根性を、内蔵助は心から頼りにしていたに違いない。安兵衛がいることによって、内蔵助は過激派を抑えるほうに回ることが出来たのだ。

この点は、組織の熱意醸成にとって極めて重要な意味がある。動きたくて居ても立ってもいられない若者たちと、その覇気を全体から調整する大人がいると、組織におけるアクセルとブレーキのバランスが良くなるのだ。

安兵衛は、内蔵助の指示、言い換えれば組織全体の動きに素直に従った。ともかく、そうして決起派が育ち、四十七士が心を一つにして討ち入りを果たせたのである。

さて、林塾の弟子たちに、安兵衛のような過激派がどれくらいいるだろうかと振り返ってみた。次々顔が浮かんでくる。安兵衛が多過ぎて心配になるくらいだ。でも、安兵衛ばかりではない。内蔵助タイプも、ちゃんといる。

浅野内匠頭が殿中で吉良上野介に斬りかかったというのは、たとえ興奮しての出来事であったとしても単なる争い事とはわけが違う。藩主が刀を抜いたのだ。そして浅野は即日切腹、吉良はお咎め無しで温情をかけられてもいる。これでは、武士の一分が立たぬ。そのまま主君の無念を晴らすこともなく生き長らえることは、忠義の家臣であれば到底我慢ならないことであったろう。

日本人が「忠臣蔵」に涙を流す間は、日本は大丈夫だと思う。

🔵林英臣先生
〜「忠臣蔵」に涙を流す間は、日本は大丈夫〜2016年9月8日 綜観日記
http://www.hayashi-hideomi.com/dairy/3442.html?fbclid=IwAR0U-r94zOEyW99kzw-gwJqg_fvmdXHdZ2lo-sSV1BRTrq57y_Q8y08hpRY


posted by 久野晋作 at 08:43| 千葉 ☁| 林塾・哲学・思想・政治信条・世界観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

🍂捨てればゴミ、使えば資源🍂 〜夢は膨らむ自治会ふれあい清掃〜

🍂夢は膨らむ自治会ふれあい清掃🍂

今日は、年末恒例、自治会ふれあい清掃の日でした。

寒いねぇ〜😆

風邪に気をつけようね〜


互いの息災を確認しつつ

わいわいガヤガヤ、

そして、黙々と作業に集中(๑˃̵ᴗ˂̵)💦


そんなこんなで30分していると…

あら不思議🙌

落ち葉で敷き詰められていた公園も

見違えるようにスッキリ爽快に

集めた落ち葉で焼き芋🍠が出来たら最高なんだけどなぁ…。

んで、焼き芋食べて、熱燗飲んで、たきびを唄いながら談笑☺️

集めた落ち葉は、捨てればゴミ→収集にも処分にもコストがかかり、燃やせば二酸化炭素を出します。でも、腐葉土にすれば資源🙌


捨てればゴミ。

でも、ちょっとした工夫をすれば資源に。



夢は膨らみます✨

===============================
🔴地域のことは地域で。

一斉清掃終了後、

地域の有志(…70代の先輩主体なのが継続的な課題😅…)で、
○環境(公園・清掃問題)、○防災防犯、○空き家対策の3つの専門委員会を立ち上げないか?


と、声掛けをいただきました☺️

市役所(担当課)は、その活動を全力で応援する。

地域のことは、我がこと。

出来るとき、出来ることを

無理なく、楽しく、愉快に。



posted by 久野晋作 at 11:35| 千葉 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月14日

⚫️財政状況が逼迫していることを口にする一方で、一体、どこまで自身の報酬をあげれば気が済むのか?

⚫️1年経ってまた報酬改定…😓

昨年12月議会に引き続き、常勤の特別職(市長・副市長・教育長・水道局長)の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定(期末手当てのup)」が、上程されています。

🔴令和元年第4回定例会議案第4号
我孫子市常勤の特別職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について
http://www.city.abiko.chiba.jp/shisei/shigikai/teirei_rinji/r1dai4kai12gatsu/r1gian.files/gian4.pdf

週明け水曜日の審査準備でパソコンの画面を開いていたら、昨年の今日の投稿記事が画面に出てきて改めてドン引き😓

予算編成にかかる概要の中で、再三にわたり「厳しい財政状況」という言葉が使われている中での報酬改定です😓

🔵令和2年度(2020年度)予算編成方針
https://00m.in/LZz1P


==============================
🔴さらに、今定例会では、昨日内田議員が議案大綱質疑を行った【議案第5号:布佐ステーションホールの廃止に係る議案(〜直接の原因となった当該施設の空調設備改修に係る概算事業費約1,100万円が捻出できないことにより、十分な説明もなく急遽上程された議案)】を上程している中での、自らの報酬値上げにかかる議案を上程したわけです。

この審査を行うのが18日水曜日10時から開会される総務企画常任委員会です。

図らずも一年前も委員として審査に臨みましたが、

🔵平成30年12月14日 総務企画常任委員会の会議録
(発言内容が、一言一句記録される議事録です)

https://00m.in/4Mq6l

🔵議案第3号
我孫子市常勤の特別職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定

http://www.city.abiko.chiba.jp/shisei/shigikai/teirei_rinji/h30dai4kai12gatsu/4teireikaigian30.files/gian3.pdf


今回も常任委員として審査に臨みます。

改選後ですので、委員会の構成が一部変わっていますが、このような環境下での報酬改定にかかる議案を「はいそうですか」とはならないだろうと、市民の皆さんからの負託を受けた一人の議員として考えるところです。

==============================
🔵態度に出る、人間性。

余談ながら。

昨日、午後の内田議員の質疑終了後、本会議場を立ち去る際に、ばかりなく悪態をついたある特別職を現認しました。

過去の執行部、特別職にはなかったあり得ない態度に驚きと怒りを覚えています。今も。

私が初めて登壇した頃とは、本当に様変わりました。

態度も対応も発言も。
その端端が驚くほどに。

その下で仕事をしている職員さんが、少なからず影響を受けていることが、非常に残念で悲しく口惜しい限りです。

***
「そんなことは言っていない」とは絶対に言わせない。

言いたいことがあるなら、反論すれば良い。

正々堂々と言ってくれば良い。

それだけのことです。

とことんやりましょうよ。
とことん。

posted by 久野晋作 at 12:00| 千葉 ☁| 議会報告(一般質問他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月13日

議会におけるルールづくりは、「根くらべ」と「試され処」

おはようございます。我孫子市議会議員の久野晋作です。昨日は、改選後初の本会議での一般質問が行われましたかま、6人の議員の質問終了後(17時前)からの、議会運営委員会の協議が19時前に終了しました。

7643042D-0319-45F5-874A-BC9FE7F2DBDA.jpg

たとえ時間が掛かっても、議会運営に係る事項については、この委員会でキッチリと協議し、つめ切って行かないと議会は回らなくなります。

午前様が当たり前だった社会人時代を思えば、時間的には屁でもありません☺️

現実的に、もっと精根詰めて働いていらっしゃる方は数多いらっしゃいますし…😅

ただ、「議会という様々な民意を汲み、意思決定をしてゆく合意形成の場におけるルールづくり」は、簡単そうでいて簡単ではありません。

「難しく考えるな」「take it easy!で」と行きたいところですが、「民意を集約する場だからこそ、丁寧かつ慎重な判断が強く厳しく求められる」と私は考え臨んでいます。

なぁなぁタラタラではなく、キッチリとシッカリと積み上げ、決め事を行う。

これが基本のキだと。

議会運営委員会は、議長の諮問機関として位置付けられています。議会の権能を正しく発揮させ、最良の意思決定を導くために、議長を補佐しながら私も鋭意臨んで行きます🏃‍♂️💨

#abiko_city #我孫子市 #我孫子市議会


※役職につくと、あるある…小噺

FAC3396F-7DE7-4F6F-9137-AC15957CA892.jpg

↑は、登庁時に押す出席パネルです😊
副議長の位置にスライド登板しました☺️
長年の固定位置からの移動と言うこともあり、どうも慣れません(笑)


posted by 久野晋作 at 05:39| 千葉 ☁| 議会報告(一般質問他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする