2020年10月22日

JR東日本・2021年春のダイヤ改正について

昨日、JR東日本から2021年春に行われる【ダイヤ改正における終電時刻繰り上げ等の概要について】報道発表がありました。



JR東日本では、今回のダイヤ改正の目的(理由)として、
○保守作業時間の拡大することにより、鉄道工事における働き方改革の実現
○鉄道設備の設置・保守のスピードアップによるサービスの向上
○新型コロナウィルス感染症の拡大を契機とした利用者の行動様式の変化に対応

の3点をあげており、各々理解する所です。

終電の繰り上げに伴い、深夜帯の本数が少なくなり「不便」になることは確かです。しかしながら、ダイヤ改正見直しの理由の冒頭に提示された「保守作業時間の拡大」は、公共交通機関の主軸である鉄道機関として、安全・安心・確実な輸送を確保するために不可欠です。

また、人口減少や社会環境に伴う利用客の減少等をはじめとした時代の変化により見直しが図られることは否定されるべきことではなく、不可避でもあると考えます。

♦JR東日本・2021年春のダイヤ改正(予定)♦
【常磐線快速】上野駅発・最終電車の繰り上げ時間

▽松戸駅までの終電→18分繰上
午前0時51分から0時33分へ

▽我孫子駅までの終電→22分繰上
午前0時34分から0時12分へ

▽取手駅までの終電→23分繰上
午前0時23分から0時00分へ


▼本市の生命線・成田線に関して
終電や始発の変更時刻について、「私鉄との調整などによって若干変わる可能性もある」とのことですが、懸念していた我孫子駅発の成田線終電に関して、今回発表がなかったことには胸をなでおろしているところです。

その一方で、「成田線の利便化」を求めてきた本市を含む沿線自治体にとって、今後ますます厳しい環境に入ってくることを実感しています。引き続き、今後の推移を注視して行くと共に、地元自治体としてJR東日本をはじめとする公共交通機関に対して、求めるべきことはシッカリと声を挙げて行きたいと思います。

F971EC94-7C15-4E9C-8F4E-DBEE68C9DDB9.jpg


posted by 久野晋作 at 12:13| 千葉 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月19日

100年に一度の運動会💨

今秋、我孫子市内の小学校では感染症対策のもと、運動会が開催されています(10月中旬〜11月上旬に実施)。

今年度PTA会長を拝命した新木小学校の運動会の開催予定日は「旧・体育の日」である10月10日(土)でしたが、台風14号により予備日の日曜も開催延期とし、10月12日(月)に開催となりました。

開催当日は好天のもとでの開催とはならず、時折、小雨が降ることもありましたが、児童たちの笑顔と元気な声が響き渡り、本当に素晴らしい運動会でした✨

7F5A482D-1583-4BB0-8CF9-31A13A57A8C5.jpg

新木小学校(以下、「本校」とします。)では、校長先生をはじめとする教職員の皆さんの様々な検討と協議の上、PTA総務と数次の話し合いを重ね、「参加保護者を事前登録制(就学前児童を除き2名まで)とし、出入り口を南門の一か所にする。入場者は手指消毒の上、受付で検温対応を実施する」こととしました。

その後、「事前登録いただいたクラス別名簿にチェック」をいれていただき、「事前に配布した名札に金色シールを添付」。再入場の際にも検温を実施しました。

おそらく、ここまで徹底し実施したのは本校のみだと思います。

ちなみに、各家庭の参加者を2名までとすることに加えて、「場所取りのための開門前の早朝待機なし」「テント・タープの設置なし」「車での来校および荷物搬入なし」をお願いさせていただきましたが、保護者の皆さんのご理解をいただき、非常に落ち着いた和やかで穏やかな雰囲気で運動会当日を送ることが出来ました😊

18BFDA83-8D78-4492-8F3F-BE5AA3A672A5.jpg


さらに本校は、全校児童が一堂に会して実施した数少ない学校であり、(残念ながら、児童と保護者は別となりましたが)昼食をはさみ午前・午後とおして開催した唯一の学校であり、「表現」を実施した数少ない学校でもありました。

D1AB61EA-81E1-462D-BDE7-E8186A07ADA5.jpg 

2学年ごとに分けて入れ替え実施している学校、運動会の花形種目であるリレーをとりやめた学校、昼食なしの午前中で終了とした学校も少なくありません。

コロナ禍で、例年と同じように、全ての競技(個人走・団体・特別・表現)を滞りなく実施し切ったことは、まさに奇跡であり、児童達のために「何としてでも成し遂げる!」という先生方の意志の強さ🔥に他なりません。

336E803B-C255-4054-8C8B-3D450AA62708.jpg

勝ってよし、負けてよし!

一生懸命は、かっこいい!


コロナ禍における様々な制約の中、陰に陽に我慢を強いられ、様々な行事が見送られ続けてきたことで、「コロナだから仕方ない」というあきらめの感情や遣る瀬無い気持ちを抱き、少なくないストレスを抱えていたと思われる児童達にとって、最高の一日になったものと思います✨

597B3204-9689-415D-B368-3334B6918F36.jpg

のびのびハツラツと校庭を駆け回り、各種競技に真剣に挑み、とびっきりの笑顔の児童達を見ることで、我々保護者も大いに癒され、元気をいただいた一日でもありました😊

児童達のために、様々な検討や協議を重ね、例年どおりのプログラムで運動会を開催することを決断し、実施に導いてくださった校長先生をはじめとする教職員の皆さんに、心から感謝申し上げる次第です💐

42BDEC1D-C47A-487F-A855-22AF3007EC1D.jpg

***
運動会終了後、児童達は元気に通学しているとの報告をいただいています😊

終わりもよくて万事よし🙌

例年と大幅に異なる観覧方式となりましたが、ご理解ご協力くださった保護者の皆さんに心から感謝申し上げます。

60E0D44E-8021-4ED8-87BA-86E42CA51F86.jpg


いい声、いい顔、いい姿

新木小学校のスローガンどおり、本当に素晴らしかったよ✨


🌾追伸🌾

新型コロナウィルス感染症対策の関係で、例年のようなPTA組織編成とならず、今年度は総務会のみで対応していますが、総務会役員の皆さんに本当に恵まれました♨️

また、当日の交通整理員として、父親の会💪👨の皆さんが駆け付けて下さいました。本当にありがとうございました✨

今年度も折り返しを越えましたが、引き続き、明るく・楽しく・力を合わせてPTA活動に取り組んで行きたいと思います
posted by 久野晋作 at 17:45| 千葉 ☁| PTA活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月29日

千里の道も一歩から

昨日に引き続き、草取り2日目☺️🍀🍀

63622EF0-83DA-4131-983F-09312D1F804D.jpg

今日は、全校児童避難訓練でした🏃‍♂️💨
077D2348-9698-4933-824F-B3811B8B8881.jpg

2時間目と3時間目の業間休みに黙って草取りを手伝ってくれた児童達☺️
F39DCFAB-E84D-4B23-B152-1AE3DE9341E3.jpg

ありがとう✨

すべて抜き取ることは出来なかったけれど、
見違えるように「土の面」が広がりました🙌

ビフォーアフターです

D6166062-0206-4A99-B611-64CC6A613EC9.jpg
F07D259C-67E4-4025-AE3E-41AA21FD5F8D.jpg
posted by 久野晋作 at 17:56| 千葉 ☁| PTA活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月28日

雑草魂🔥

スカッと晴れ渡る空の下、保護者・教職員の皆さんと、再来週の運動会に向けて、新木小学校・校庭の草取りを行いました🏃‍♂️💨

何度となく踏みつけられようが、満足に養分を与えられずとも、どんなに環境が悪かろうが芽を出す雑草たち🌱🌱🌱🌱🌱🌱

このタフさ、見習わねば…

明日も負けずに実施します😅

777E2722-C698-468A-8232-47456B0D087E.jpg
児童の演目練習が観られる…特権付き☺️
posted by 久野晋作 at 19:06| 千葉 ☀| PTA活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月11日

コロナ禍における学校行事、PTAとしての後方支援のあり方

昨日は、スカッと爽快な青空が広がり本当に気持ちの良い1日でした😊

来月10日(土)〜旧体育の日🎌〜に開催することになった新木小学校の運動会。

議会休会日となった昨日は、朝一番で校長先生と教頭先生との打ち合わせにPTA総務役員を代表して臨席しました🏃‍♂️💨
36A992E3-F99F-4152-A14F-9BDDDB803EE9.jpg

コロナ禍において、どうすれば感染リスクを抑えて開催できるか?

春先からの新型コロナウィルスの感染拡大の影響をふまえ、学校行事のみならず、市主催・共催・後援の事業を含めて、大小さまざまなイベントが中止となりましたが、教職員の皆さんの様々な協議検討が重ねられ、我々PTA総務としても、夏場の事前確認から5日の総務会、その後の意見交換、そして、本日と協議検討を重ねて来ました。

「中止ありき」ではなく、「どうすれば感染リスクを低減させ実施できるか?」

この間、そして本日の打ち合わせを通じて、【在籍する学年において、生涯で無二の運動会となる子供たちのために、様々な手立てを講じた上で、何としてでも経験させてあげたい🔥】という校長先生、教頭先生、そして、教職員の皆さんの並々ならぬ熱意を、改めて感じた次第です。

2AB9BCB0-353D-495D-BF14-9E0BC17D5C04.jpg

新型コロナウィルス感染症については様々な見解があることから、開催の是非についても様々な見解があることは当然だと思います。

我孫子市内の小学校は、様々な形式で実施することとなりましたが、おそらく、新木小学校のプログラムは最大限の内容になっていると思います。

市外の学校においては中止の判断が少なくない中で、こうした姿勢はとても貴重であり、ありがたいことだと率直に感じています。

ですので、あとは、我々保護者の理解と協力の姿勢にかかっていると思います。

これは「開催することへの同意を強要」するという意味ではなく、
🔴どのような理由と条件に基づいて運動会を実施するのか?についての理解。
🔴そして、実施(例年とは異なるプログラムや観覧方式)に際しての協力。

ではないかと私は考えています。

当日を含めて、なにがしかの不平や不満を、少なからずいただくことになるかもしれません。

それでも、児童にとって、在籍する学年として迎えるたった一度限りの運動会を生涯の思い出に残るものとなるよう、保護者の皆さんのご理解ご協力をいただきながら、総務会役員としても出来得る限り協力して行きたいと考えています。

4D307C89-B167-4390-BC07-A6D647DEE69D.jpg
posted by 久野晋作 at 08:03| 千葉 ☁| PTA活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする