2017年09月06日

「移植ツーリズムを禁止する法律等の整備に関する意見書」提出を求める請願

fullsizeoutput_226f.jpeg本日、3日間に渡って行われた本会議における一般質問が終了しました。

昨日の代表質問の模様につきましては、我孫子市議会インターネット録画中継にてご確認いただくことができます。

百聞は一見に如かず…。
ぜひ、ご視聴のほどお願いいたします。
議会映像配信(平成29年第3回定例会 一般質問2日目)



さて、今週金曜日(9/8)から各常任委員会に付託された上程議案、及び請願についての審査が行われます。
(審査日程はこちら、議案等の付託はこちらをご覧ください)

私は、今回請願として提出された
請願第8号 「移植ツーリズムを禁止する法律等の整備に関する意見書」提出を求める請願

の紹介議員となりました。

<請願要旨>
日本では2010年に臓器売買に関する刑法の法改正を行なっていますが、海外に渡航して移植を受けることに関して規制をする法律はありません。臓器移植が倫理的な基準に従い実施されているならば、現代医学における最大の偉業の一つであり、臓器移植を必要とする患者にとって必要不可欠のものです。しかし、同意なきドナーからの臓器収奪が行われ、その上で臓器移植が行われているとすれば、言語道断のことであり、基本的人権の侵害以外の何物でもありません。
そこで、「移植ツーリズムを禁止する法律等の整備に関する意見書」を採択いただき、政府、関係行政官庁、および国会に意見書を提出いただきたくお願い申し上げます。


請願の審査は、総務企画常任委員会の冒頭9/8(金)10時から行われます。

ぜひ、生の審査を傍聴してください。
傍聴案内:我孫子市公式ウェブサイト

生でご覧くださると、その場の息遣いも、反応も、真剣度合いも良く分かります。

インターネット中継でもご確認いただけますので、ご視聴いただければ幸いです。

明日の中日を挟んで、9月議会も中盤戦に入ります。

引き続き頑張ります!
posted by 久野晋作 at 21:58| 千葉 ☔| 議会報告(一般質問他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

明日の代表質問について

本日から本会議場における一般質問が開始され、3つの会派から質問が行われました。
私は会派を代表して以下の質問を行います。

(件名)行政経営システムの検証について
(要旨)
(1)予算編成過程の公開ついて
 (ア) 当該制度導入の狙いと総括
  (イ) より広く意見を求める工夫

(2)提案型公共サービス民営化制度について
  (ア) 新規事業の情報提供にかかる公平性の担保
  (イ) 独自性についての見解
  (ウ) 提案者が受託(随意契約)する制度の是非
  (エ) 委託契約期間の考え方

(件名)組織管理と人材育成のあり方について
(1)法令遵守の徹底
(2)朝礼の実施
(3)我孫子市人材育成方針の総括

(件名)地域コミュニティの活性化等について
(1)自治会・町内会について
  (ア) 加入率の推移
  (イ) 役員の担い手・成り手の状況
  (ウ) 情報の共有化の促進(基盤整備)

(2)市民活動団体・NPOについて
  (ア) 母体数の推移
  (イ) 役員の担い手・成り手の状況
  (ウ) 情報の共有化の促進(基盤整備)

(3)地域会議について
  (ア) 設置・運営状況
  (イ) 成果と課題
  (ウ) 市の関わり状況

(4)職員の地域担当制(地域担当職員制度)の導入について

(5)節目を活かしたまちづくりについて
  (ア) 成人式の開催に際しての市の関わり
  (イ) 若年世代を対象とした同窓会の開催支援

(件名)有事と災害等への備えについて
(1)北朝鮮の有事への備えについて
  (ア) 「保護措置に関する啓発」状況(国民保護計画)
  (イ) Jアラート(全国瞬時警報システム)に係る対応

(2)各種災害への備えについて
  (ア) 堤防の整備状況(重要水防箇所)
  (イ) 避難訓練と避難所運営訓練

(3)AEDのコンビニへの設置(設置場所の提供)について
  (ア) その後の検討状況
  (イ) 事業化に必要な概算予算


質問は明日のトップバッターに当たる午前10時からとなります。

本年6月議会から、パソコンのほか、スマートフォンやタブレット端末を含む、ほとんどの端末で見られるようになりました(過去1年分の録画中継も見ることができます)。

我孫子市議会中継

本会議場における傍聴を含めまして、ご覧いただければ幸いです。

77A4CDDF-4357-4100-8543-7F2EC00AE573.jpg
posted by 久野晋作 at 23:59| 千葉 ☁| 議会報告(一般質問他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

前人樹を植えて後人涼を得

月がとても綺麗な秋らしい静かな夜です。

我孫子市議会では明日から3日間、本会議における一般質問が行われます。
私は、会派を代表して明後日5日(火)10時に質問を行います。
一般質問の日程等については、こちらに記載のとおりです。

さて、表題にした言葉は、議会人としてだけでなく、今を生きる全ての人にとってとても大切な言葉だと常々考えている言葉です。

前人樹を植えて後人涼を得
暑い日差しの中、今、私達が涼を得られるのは
先人たちがそこに木を植えて下さったからである。

私達は、その恩を決して忘れてはいけないことは元よりとして、
私達の子孫に対しても、同様の、それ以上の行いをしなければならない。

私達が今を確りと生き、後世に輝かしい未来を繋いでいかければならない。

どのような場においても、このことが強く問われていると感じます。

身近なところでは、家族の存在。
親から受けた無償の愛を、子や孫に確りと与えなければならない。

「子育ち」とは本当によく言ったものですね。
日々是反省です💦

そして、地域で生き、生かされているものとして、その地域に何を返すことができるか?


★夏祭り復活プロジェクト
今、現在進行形で、地域(自治会単位)の“夏祭り復活”プロジェクトに関わっています。

詳しくは、別の機会に改めてお話ししたいと思いますが、私の住む地域では、新興住宅地域の自治会で運営している珍しい、そして誇りだった「神輿巡業」がなくなり、地域の有志で全てボランティアで行ってきたヤグラの組み立ても中止され、昨年、ついに「夏祭り」までなくなりました。

そこで。

地域のため、子供達のために
なんとか復活しようじゃないか。


この夏は、その想いで集った地域の先輩方と夏祭りに変わる「秋祭り」の実施に向けて、話し合いが重ねられました。

仕事と子育てに追われる現役世代として、時間的な制約(カベ)もあり、全ての活動には関われていませんが、復活にかける先輩方の心意気と執念に強い感動と共感し、そして、我々現役世代としての責任の重さを痛感しています。

一人一人の日頃の行いの積み重ねが確かな明日を形作っていく。

日々是新、日々是好日也

明日もその一歩が試されます。
8FB8D325-3DD1-4F34-AA90-8A3313528CE6.jpg
posted by 久野晋作 at 23:01| 千葉 ☀| 徒然こらむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

二学期も、いい声、いい顔、いい姿で!

本日は、新木小学校PTA第4回運営委員会でした。

長いようであっという間だった夏休みが終わり、昨日、子供達は始業式に向かった訳ですが、我々PTAも本格的に活動を再開です💦

B6F73DDD-B53C-484F-A68B-DB692D373CB4.jpg休み期間中につきましては、事件事故の報告もなく、全校児童が無事に過ごせたことは本当に何よりのことでした。期間中のPTA活動としては、バレーボール部が市民大会と我P連大会に参加し、我P連大会においては、ベンチに座らせていただき、熱闘を間近で応援させていただくという光栄に恵まれました。今も、大団扇を振りまくった後遺症が若干…残っていたりしますが😅、本当にいい思い出です(追伸:バレーボール部のみなさん、大会誠にお疲れ様でした!体育会系&応援団気質なもので…😅 ベンチから、門外漢ながら…暑苦しい応援をしてしまい恐縮でした🙏 悪しからずご容赦いただければ幸いです🙇)

また、父サポの皆さんにおかれましては、通学路点検、そして、校舎を使用しての“肝試し大会👻”の企画・運営と、貴重なお休みのところお骨折りいただき、児童の想い出に残る一ページを演出して下さいました

B06BB944-BE73-4F99-AB2F-5835982765E5.jpgちなみに、新木まちづくり協議会の皆さんが、新木小学校校庭において「新木ふれあい夏祭り」を開催していただき、私もやぐら隊の一員として、新装設置となった櫓2号の組み立てに従事させていただきました

見えないところでの「見守り」も含めて、たくさんの地域の方々の目で見守られていた子供達。夏休み後半は、ちょっと天候不順が続いたけれど、真っ黒クロスケになったかな。

大きく、逞しく、健やかに。
元気に、愉快に、安全に。

2度と訪れることがない
大切な成長の時間を過ごせたかな

二学期も、「いい声、いい顔、いい姿」で。
頑張れ!あらきっ子
posted by 久野晋作 at 23:18| 千葉 ☀| PTA活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

我孫子市農業拠点施設 指定管理者(あびベジ)選考委員会による第一回モニタリング(評価)

9月に入りました。

自治体や地域によっては、防災の日として、防災や有事に備えた訓練が行われたことと思います。

ミサイルという人災に対しては、“備えあれば憂いなし”とは言えませんが、何もしないより、生存率を高めるべく行動することが、大きな違いとなり、そのことが、真に救助を求める方への助力となります。

日頃の備えと構えを改めて意識して参りましょう!


★農業拠点施設の指定管理者のモニタリング(評価)

IMG_3306.JPGさて、昨日の午後、本年6月からグランドオープンした農産物拠点施設の指定管理者である、株式会社あびベジの第一回目の評価(モニタリング)が指定管理者選考委員会によって公開で行われ、私と内田美恵子議員と傍聴させていただきました。

市で開催される会議の案内は、我孫子市websサイトで“適宜”公開されますが、以下は、会議の案内の抜粋です。

会議の名称:我孫子市農業拠点施設指定管理者選考委員会

議題
(1)平成29年度4月から6月までの事業報告
(2)評価

公開・非公開の別:公開
開催日時:平成29年8月29日(火曜日)午後2時30分から
開催場所:手賀沼親水広場水の館 3階研修室

<選考委員会の役割(所管事項)>

1.指定管理者の選定に関すること。
2.地方自治法(昭和22年法律第67号。以下「法」という。)第244条の2第7項の規定により提出された事業報告書及び同条第10項の規定により提出された事業報告書及び同条第10項の規定により求めた報告に関すること。
3.法第244条の2第10項の規定により行う実地調査に関すること。
4.その他農産物直売所等の管理運営に関すること。


IMG_3308.JPG今回は、「2.の事業報告書及び地方自治法第244条第10項の規定により求めた報告に関すること」が議題として取り上げられました。


当該施設の設置、そして、指定管理者の指定については様々な議論があったところですが、本年度3月議会において、「非公募で株式会社あびベジが指定管理者に指定」されました(私たちの会派は、当該議案には反対の立場をとり、私が反対討論を行いました。詳しくは、こちらの投稿記事をご覧ください)。

紆余曲折はありましたが、指定管理者として指定され、施設を管理運営されることになり、6月からグランドオープンを迎え現在に至ります。規約上、定期的に選考委員会のモニタリングが行われることとなっており、その第一回目のモニタリングを傍聴させていただいた次第です。

IMG_3309.JPG当該地(高野山新田の「水の館」1階)においてオープンしたばかりであり、手探りの部分等も少なくないと思いますが、施設の設置目的に沿って、一生懸命管理運営して下さっていることが分かりました。

収支報告を拝見させていただき、施設の経営は決して楽なものではないことを改めて感じた次第ですが、管理者、出荷者の皆さんは元よりとして、消費者(施設利用者)も含めた全ての関係者にとってwin-winの施設となることを願ってやみません。

選考委員会では、午後1時半から4時半までの3時間の長時間にわたり、真剣な議論(ヒアリング・評価・意見)が行われました。エールを送る視点からの意見が多く出されました。「色々な意味で、本当の勝負はこれから」というのが総評だったと思います。隣席させていただき私もそのように感じた次第です。


帰りがけに、直売所を改めて回らせていただき、遅めの昼食を購入し、美味しくいただきました

まだ訪問されていない皆さんがいらっしゃいましたら、ぜひお立ち寄りください

IMG_3311.JPG

食育にも積極的に取り組んで下さっています
posted by 久野晋作 at 21:43| 千葉 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする