2020年08月25日

第21回我孫子市新型コロナウィルス感染症対策本部における、協議・報告・決定事項等について

おはようございます。我孫子市議会議員の久野晋作です。

昨日(8/24)開催された、第21回我孫子市新型コロナウィルス感染症対策本部における、協議・報告・決定事項等について、取り急ぎご報告いたします。

<主な協議・決定事項>
1.決定事項(対応・対策)
◯9月以降のイベント等の開催判断目安
◯学校体育施設開放→2学期休止


2.感染症対策関連の情報提供
◯市独自に実施することにした感染症検査について(*詳細は、9月議会で審査)
◯新型コロナ感染症対策公共施設利用ガイドラインについて
◯特別定額給付金の支給状況について(8月23日:〆切8月25日)
◯マスクおよびあるコース消毒液等の備蓄について(マスク45,450枚、手指消毒用ジェル344本)
◯イベントの開催・中止について
◯公立保育園の運動会について


28EA2E18-3918-4B9B-8EC0-78316C8DDE8F.jpg

99ED71E7-05A3-4BC6-8008-9A0838931176.jpg

第21回対策本部会議において決定した市の対策・対応及び感染症対策関連情報の提供.pdf

我孫子市新型コロナウィルス感染症対策本部における、協議決定事項等の情報提供(添付資料含む)については、下記のページで掲載するよう求め、対応していただいたところですが、昨日の内容について更新されていませんでしたので、取り急ぎご報告させていただきます。

我孫子市新型コロナウィルス感染症対策本部

posted by 久野晋作 at 09:00| 千葉 ☀| 感染症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月30日

子は、親と生まれる国・地域を選べない(令和2年度第1回我孫子市子ども虐待等防止対策地域協議会代表者会議)

こんにちは、我孫子市議会議員の久野晋作です。

本日は、午後2時から開催された【令和2年度第1回我孫子市子ども虐待等防止対策地域協議会代表者会議】を傍聴しました。

児童虐待。とても重いテーマであり、あってはならないことながら、凄惨な信じられないようなニュースが絶えることがありません。

子は、親と生まれる国・地域を選べない

「子は前世から繋がりをもち、その親元で産まれることに辿り着く…」と聴いたことがあります。しかしながら、想像を超える厳しい環境に置かれた子供たちがこの瞬間もいることを想起すると、何とも居たまれず、憤りを超え、遣る瀬無さを覚えます。

DC4B22CD-5977-4D44-9FC9-F4875CA677CF.jpg我孫子市においても、過去に不幸なケースがあったことから、各種各層(児童相談所所長、我孫子警察、弁護士、小学校など)から選任された委員からなる【我孫子市子ども虐待等防止対策地域協議会】が平成18年7月1日に設置され、「子ども虐待等に関する問題に適切かつ迅速に対応していくため、児童問題に係る関係機関等と連携を強化し、子ども虐待等に関する施策」について協議検討が重ねられています。

未来を担う子供達が、笑顔で健やかに、逞しく憂いなく、のびのびと育つ環境づくりも我々大人の使命であり、重要な責務です。

新型コロナウィルス感染症対策の関係で、3月から5月にかけて学校休校措置がとられましたが、子供達に対する「学びの保障」と合わせて「虐待の件数増加」について懸念されていたところですが、本日の報告および会議終了後の担当者へのヒアリングの限りにおいては、顕著な増加傾向は見られず一安心です。

いつも見かけるお子さんの様子がおかしい…
子供の顔や手足に異常に思われる痕がある…


虐待は密室で行われることが多いため、「変だな」と感じたら通告することが虐待の予防・早期発見につながります。

万が一、その疑いが間違いであっても責任は問われません。ですから、ためらわずに通告してください。


子ども虐待防止対策
http://www.city.abiko.chiba.jp/kosodate/children/consultation/prevent_childabuse/about.html


令和元年度に、我孫子市子ども相談課に寄せられた【新規受付件数】は合計614件に上ります。平成30年度は553件であり、合計件数は伸びています。ケースは様々であるため、数字のみで一概に論じることは出来ませんが、この実数は決して少ない件数ではありません。

8D9453D0-835D-4D96-946A-44A6FACA26A1.jpg

虐待を受けている児童の年齢は低年齢児ほど多くなっており、実父・実母が主な虐待者です。

539C27A7-702F-4058-AAD3-F066E143B723.jpg

低年齢の児童は自ら声を上げることは出来ません。

未来のある児童のために、「何かおかしいな?」と感じたら、ためらわず189へお電話をお願いいたします。

4769A304-F9AB-45FB-B656-B5E30A512879.jpg
posted by 久野晋作 at 18:19| 千葉 ☔| 視察・調査研究・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月29日

強く、そして、しなやかに。【我孫子市国土強靭化地域計画(案)】の策定作業が大詰めに

こんにちは、我孫子市議会議員の久野晋作です。

昨日は、午前10時から12時まで、現在策定作業が進められている「我孫子市国土強靭化地域計画(案)」について、我孫子市議会総務企画常任委員会として担当課から説明を受けました。

会議の形式としては、勉強会という形式を採り、策定段階にある当該計画についての概要説明の後、委員からの質疑や意見などを寄せ、計画案の修正が可能であればそれらを求めた次第です。

●国土強靭化とは?
あらゆるリスクを見据えつつ、どんな事が起ころうとも最悪な事態に陥る事が避けられるような「強靱」な行政機能や地域社会、地域経済を事前につくりあげていこう

というものであり、
●計画の位置づけ
本計画(案)の上位に位置する国の「国土強靱化基本計画」や「千葉県国土強靱化地域計画」と調和を図りつつ、市の基本方針である「我孫子市第三次総合計画」及び「我孫子市第四次総合計画」で示されている取組や将来像と調和及び整合を図りながら、国土強靱化に関する市の事業の指針として、取組を整理するための計画として位置づける。
としています。

昨日の東北地方における豪雨災害を含め、我が国は様々な自然災害にさらされており、そのもたらす甚大な被害と頻度は増加の傾向にあるといっても過言ではありません。(以下、「我孫子市国土強靭化地域計画(案)」第1章総論 1.計画策定の趣旨から抜粋転記します)
国においては、東日本大震災の教訓を踏まえ、大規模自然災害等が発生しても国民の生命、身体及び財産を保護し、国民生活及び国民経済を守り、強くしなやかな国民生活の実現を図る国土強靱化の取組を推進するため、平成 25 年 12 月に「強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資する国土強靱化基本法」(以下「基本法」という。)を公布・施行し、平成 26 年 6 月には、基本法に基づき国土の強靱化に関係する国の計画等の指針となる「国土強靱化基本計画」(以下「国基本計画」という。)を策定しました。

千葉県においても、平成 29 年 1 月に「千葉県国土強靱化地域計画」(以下「県地域計画」という。)を策定するなど、強靱な国づくりに向けた取組を進めています。

そこで、本市においても、国の動向を踏まえつつ、大規模自然災害が起こっても機能不全に陥らない、「強さ」と「しなやかさ」を兼ね備えた安全・安心な地域づくりを推進するため、「我孫子市国土強靱化地域計画」(以下「本計画」という。)を策定する
ものです。

本計画の策定は、コンサルタントを入れて昨年度末から行われているものですが、労力とコストをかけて策定するものである以上、「補助金・交付金の受け皿(申請要件)としての計画策定」ということに留まることなく、「主体的かつ実効性のあるものにすべき」との観点から質問および意見を出しました。

なお、7月31日まで、我孫子市国土強靭化地域計画(案)についての意見募集(パブリックコメント)をしています。明後日が意見募集の〆切となり、急なご案内となり恐縮ですが、忌憚ないご意見をお寄せいただければ幸いです。
https://www.city.abiko.chiba.jp/shisei/shisei_sanka/publiccomment/boshu/kokudokyoujinka.html
(提出期限に伴うリンク切れご容赦ください)



posted by 久野晋作 at 12:00| 千葉 ☁| 視察・調査研究・勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月27日

新型コロナウイルスの影響による中小事業者等が所有する償却資産及び事業用家屋に係る固定資産税・都市計画税の軽減措置について

こんにちは、我孫子市議会議員の久野晋作です。

厳しい経営環境に直面している中小事業者等に対し、令和3年度の1年分に限り、償却資産・事業用家屋に係る固定資産税・都市計画税の負担が軽減されます(*令和2年度分については不適用となります)。

【対象者】
我孫子市内に償却資産又は事業用家屋を所有している事業者のうち、以下の1か2に該当するもの

1.常時使用する従業員の数が1,000人以下の個人(租税特別措置法施行令第5条の3第9項に規定する中小事業者に該当する個人)

2.資本金の額又は出資金の額が1億円以下の法人及び資本又は出資を有しない法人のうち従業員数が1,000人以下の法人(大企業の子会社除く)(租税特別措置法施行令第27条の4第12項に規定する中小事業者に該当する法人)


その他、詳細につきましてはリンク先をご確認ください。

http://www.city.abiko.chiba.jp/kurashi/zeikin/tax_info/chusyokeigen.html

posted by 久野晋作 at 18:10| 千葉 ☁| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月25日

新型コロナウイルス感染症感染者の発生と学校開放施設の利用中止決定について

昨日、千葉県が新型コロナウイルス感染症感染者の発生について報道発表を行い、我孫子市内居住者の方が感染例として確認されました。

【患者の発生状況】 ・NO1240
年代:40代
性別:男性
職業:会社員
推定感染経路:不明
発症日:7月20日
検査確定日:7月23日
発症2日前からの行動歴:自宅、医療機関

千葉県新型コロナウイルス発生について(報道資料令和2年7月24日).pdf


▼学校開放施設(体育館・武道場)は、8月31日まで利用中止に
この報道に前後して、我孫子市教育委員会から、学校開放利用団体向けに以下の通知が配信されました。

B1BC0853-BEEB-41E6-92F9-71AAE0AE4FF6.jpg

今回の感染者の方が、学校施設を利用されていたことが判明したことから、6月20日(土)から利用を再開していた学校開放施設のうち、体育館および武道場の利用を8月31日まで中止とする旨の連絡が、学校開放利用団体あてに急遽配信(一部・電話連絡)されたとの報告を受けました。

AB684642-019D-4356-9565-4A1ADF14ED8F.jpg

市長名での報告によると、該当する学校施設に関しては、松戸保健所の指導により消毒を行ったとのことですが、その後の報告は現段階において受けておりません。感染拡大につながらないことを心から願うばかりです。


▼新木小PTAとしての対応
今年度、新木小学校PTAとしては、児童・教職員・各家庭の皆様の健康と命を最優先させることを基本指針として、年間の活動に臨んでいます。

学校では先生方が神経をすり減らし児童の指導、および連日にわたり放課後の消毒作業に当たって下さっており、疲弊もいとわず私達の大切な子供達を守って下さっています。その努力を無駄にしないため、湖北中学校区の三校では、PTAが支援するバレーボール部とインディアカ部の練習再開について、当面の間、自粛していただきたい旨のお願いをさせていただきました。

今年度の部活動においては、部員(保護者)と家庭の健康を最優先に考え、8月31日まで練習再開の自粛をお願いし、「感染状況が好転していれば、7月下旬頃に再開できるか検討する」とし、執行役員(総務会)として引継ぎを受け、この間、部活との協議を行ってきましたが、今回の学校開放施設利用者から感染者が発生したことで、結果的に、8月31日まで利用中止となりました。

7DB076B4-C240-4762-A475-1C1036F7EE5C.jpg


災厄に必ず打ち克つ🔥
7月に入り、感染状況は拡大の様相をみせており、県内においても、家庭内感染由来とみられる学校現場での感染も報告されているところです。我孫子市内においても、非常に身近なところで感染者の報告が発出されています(県内高校および高齢者利用施設など)。

一学期も来週31日までとなり、8月1日から20日まで夏季休業期間に入りますが、感染者の拡大状況に拍車がかかっている状況であり、まったく油断はできない状況にあると受け止めています。

経済活動を止めることは困難であるため、感染機会を完全にシャットアウトすることは出来ませんが、一人一人に出来る最大限の感染防止策の徹底と、感染拡大につながるリスクを極力減らしていくためには、市民・県民・国民の皆さんの理解と協力が一層必要です。

我慢を強いられる期間は長くなって居ますが、力を合わせ、心を重ね、この災厄に打ち克って行きましょう!


posted by 久野晋作 at 17:23| 千葉 ☔| 感染症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする