2008年04月30日

報告会を終えて

20080429kohokudai.JPG昨日、ご案内のとおり午前は新木近隣センター、午後から湖北台近隣センターにおいて市政報告会を開催しました。GWの只中での開催となりましたが、新木は10名、湖北台では2名の方にご参加を頂きました。誠にありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

今回の報告会では初めてパワーポイント映画を使用しました。今までは説明資料を準備していたのですが、動員を掛けないで開催している関係で参加者数が読めないため、お恥ずかしながら大量に資料が余ることや、資料を用意すると説明する側も聞く側も資料の方に目眼鏡が落ちてしまい、肝心の「対話(意見交換)」の側面が薄くなってしまうということが悩みの種でした。

初めてということもありパワーポイントの作成には時間が掛かってしまいましたが、皆さんの反応(お顔)目を確認しながら説明が出来るのは非常に大きな利点だと感じました。

ただ…。自分のノートPCと教育委員会(視聴覚ライブラリー)でお借りしたプロジェクターの相性が悪く、当日の明け方まで設定に四苦八苦し、当日も会場でも中々うまく設定が出来ず冷や汗をかきました。また、午前と午後のダブルヘッダーということもあり、準備に追われた感も否めませんが、「経験と継続は力なり」を信じて頑張って行きたいと思いますパンチ

20080429araki.JPG  20080429araki2.JPG


当日は盛りだくさんのテーマを用意した関係で、後半の討議時間が割けなかったことが反省点でしたが、少ない人数で行う利点を最大限に活用し、説明の合間にもご質問をいただきながら運営していきました。

今回の私のリポートで報告している「農産物直売所」に関しては様々なご意見をいただきました。そもそも、直売所自体どこにあるか分からないという方が多く、行ったことがある方も少ないことが判りました。

「一般的な感覚」から見た当該事業の計画性や収益性についての疑問(ご意見)は、我々の会派が本会議や委員会で質疑で取り上げた観点と同じものでした。

この事業だけではありませんが、全ての事業は税金を投下して行われています。事業の必要性・費用対効果・経過推移など、議会においてシッカリと議論していかなければならないと改めて強く認識いたしました。


今回の報告会は7,8回目になりますが、「行政や議会で何が討議されているのか?されていないのか?(議会の可視化)、それは主権者である市民の皆さんの考え方とズレていないのかどうか?」という観点で、今後も開催していきたいと思っています。
posted by 久野晋作 at 11:33| 千葉 🌁| ◎市政報告会◎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする