2004年09月15日

ごあいさつ

「我々の世代が、今がんばらなくて、いつがんばるのか?」

私は第二次ベビーブーム世代です。受験戦争、就職氷河期、そして、経済停滞期という時代の荒波に飲まれ続けた世代です。

物質的には豊かになったのに、何故か豊かさを実感できない。将来に明るい展望を見出せない。私の心の中には、いつも「このままで良いのだろうか」という想いがありました。

だからこそ、これからの時代を担う我々、若い世代が奮起しなければならないと感じ、市政へ挑戦しました。

そんな想いを胸に秘め、勇んで飛び込んだ世界は、私にとっては異空間でした。

しかし、「おかしい事はおかしい!」と、声を大にして発言する事が新人議員である私の使命だと考えています。

私たち一人ひとりが主権者としての自覚と責任を認識し、そして具体的な行動に移したときにこの国は変わると思っています。

私の活動が、その一助になれれば幸いに思っています。

このブログでは、日々の活動について、また様々な事象に関して私が考えている事をお伝えして行きます。

初登壇の一枚…手に汗、脇にも汗。額にも汗。




posted by 久野晋作 at 23:00| 千葉 | ●ごあいさつ● | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする