2021年04月14日

我孫子市の【新型コロナウィルスワクチン接種にかかる予約可能時期】について

こんにちは、我孫子市議会議員の久野晋作です。新型コロナウィルス感染症は、実質的に「第4波」の状況を呈しています。極めて厄介なウィルスですが、免疫や特効薬がない状況において、上手に付き合ってゆくしかないというのが正直なところです。

各自治体がワクチン接種の事務を引き受ける形となりましたが、現時点において肝心かなめのワクチンの供給量は圧倒的に足りていません。

我孫子市では、「有効で安全なワクチンが供給され次第、速やかな接種が可能となるよう、国から示されるワクチン接種の優先順位を踏まえ、接種体制の構築を進めており、4月5日(月曜日)に75歳以上の方に接種券(クーポン券)を送付」したところですが、配分開始当初はワクチンの供給量が2箱(約960人の2回分)と非常に少ないため、市内の高齢者施設入所者を中心に接種を開始する予定とし、

🔴現在予約はまだ開始していません。
🔴予約の開始時期は早くても5月下旬以降になる見込みですが、開始時期が決定しましたら広報あびこ、ホームページ等でご案内いたします。
🔴また、予約開始日について、65歳以上の方には事前に個別の郵送でお知らせしますので、しばらくお待ちください。
との案内を昨日、市のホームページで発したところです。



【新型コロナウイルスワクチンについて】
新型コロナウイルスのワクチンは、配分開始当初はワクチンの供給量が2箱(約960人の2回分)と非常に少ないため、市内の高齢者施設入所者を中心に接種を開始する予定です。
市では、4月5日(月曜日)に75歳以上の方に接種券(クーポン券)の送付を完了しています。また、4月21日(水曜日)ごろに65歳以上の方に送付を行う予定です。
今後、ワクチンが安定して配分されるようになり次第、高齢者の接種の予約受付を開始いたしますので、お待ちください。
※現在予約は開始していません。
※予約の開始時期は早くても5月下旬以降になる見込みですが、開始時期が決定しましたら広報あびこ、ホームページなどでご案内いたします。
※予約開始日について、65歳以上の方には事前に個別の郵送でお知らせします。
詳細は市のホームページをご覧ください。
http://www.city.abiko.chiba.jp/.../COVID-19/abk_wakutin.html


3月議会において、ワクチン接種にかかる情報提供について、意見したところですが、懸念していた状況(ワクチンの供給が間に合わない状況での接種券の配布に伴う混乱)になったことが残念でなりません。

接種に係る事務を半強制的に負わされた自治体は、本当に繁忙を極め、てんやわんや状態です。

しかしながら、可能な限り的確な情報提供を行わないと、市民のみなさんは当然困惑し、混乱されるのは当然のことです。各種コールセンターは、ひっきりなしの問い合わせによりパンク状態になっていることと思います。

この意味でも、政府の責任は極めて重く、情報発信のあり方には十分留意していただきたいと憤りの念を持っている最前線の首長(市町村長)は少なくないと思いますし、当然だと感じます。

ワクチン接種業務の最前線に立たされている自治体現場(担当者)は、「いまだかつてない対応に追われていること」また「対応したくても、できない」など、本当に大変な担いを負わされているのが現状です。ですから、市民の皆さんには、どうか冷静にご対応願いたいと思います。

🔵慌てず、騒がず、冷静に🙋‍♂️🔵

ワクチンは、充分に供給されていません。しかし、数字から観えてくるものもあります。

同志の南出 賢一君が市長を務めている泉大津市の発信内容は、とても参考になりますので、ぜひご一読ください(*画像データは粗いので、リンク先からpdfデータをダウンロードしてご覧ください)。

スクリーンショット (89).pngスクリーンショット (91).png


慌てず、騒がず、冷静に。

そして、「感染症を舐めてかかってはいけない。けれども、恐れすぎてもいけない」と私は考えています。

各自、そして各々の領域で出来ることを日常的に実践することが大切だと思います。

明けない夜は絶対に来ない。

下を向かず、前を向き、子供たちから目を離さずに、力を合わせ乗り越えて行きましょう✨

***
以下は、日々発信している私のFacebookページの投稿内容です。

個人的に長年存じ上げている流山市の井崎市長のワクチン接種にかかる自治体トップの率直な思いの投影された投稿内容を拝見して、私の所見を記しました。

ご一読いただければ幸いです。

決定打になると期待されている“ワクチン”は、待てど暮らせど来ない。

というより恐らく届いていない。

いつ、どれだけのブツが届くのか?
最前線の自治体には皆目分からない。

モノが来るまで、ひたすら自重し、耐え忍ぶしかないのか?

である...

久野 晋作さんの投稿 2021年4月9日金曜日


posted by 久野晋作 at 10:52| 千葉 ☔| 感染症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする