2020年07月22日

学校消毒ボランティア活動の備忘録📝

連休前の22日(水)は、🏫第二図書室の消毒作業に取り組みました

2日目となると勝手知ったる…で、30分フラットで作業を終えることが出来ました🙌

消毒作業には、塩素系の殺菌剤(ピューラックスを希釈したもの)を使用するため、
必須の道具としては、
・ビニール手袋
・マスク
・できればゴーグルなければ眼鏡
・殺菌剤がついても構わない服装(作業着)

というところです😊

今日の消毒作業は、昨日に引き続き5名の皆さんが参加してくださいました🙌

08DEF91A-AA21-40A1-91D6-0CE488381F6F.jpg

できる時に、できることを、できる範囲で、無理なく。

県内の学校においても、家族由来と思われる感染者の発症が報告されるようになって来たこともあり、油断が出来ない状況にあると感じています。

万が一があれば、その影響は少なくないため、児童本人の衛生管理は元よりとして、保護者として出来る対策を打てれば…と考えていますが、今年度は、新型コロナウィルス感染症対策により、例年通りにPTA組織を編成しておらず、総務会のみとしたことから、組織的な対応は困難な状況にあります。

しかし、こうした状況だからこそ、対応出来ることには限度もあれども、【個々人を含めて、どこまで対応し、取り組む事が出来るか?】が問われているように感じています😊


posted by 久野晋作 at 23:00| 千葉 ☔| 感染症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする