2020年04月16日

🔥スピード&チャージ⛽️🏃‍♀️🏃‍♂️💨

こんばんは、我孫子市議会議員の久野晋作です。

まずは、こちらのfacebook記事をご覧ください。

【鎌倉市の中小企業支援策】本日の記者会見で、鎌倉市経済対策の第1弾を発表しました。現在、国の外出自粛に加えて、鎌倉観光の自粛も強く要請しておりますが、鎌倉市内の事業者も大きな影響を受けています。
鎌倉市内の中小事業者を支援することを目的に、家賃給付金を支給します。これは、鎌倉市内の不動産を、賃貸借契約で賃借して事業を営んでいる鎌倉市の中小事業者(鎌倉市に法人登記をしている等の事業者で、売上高が前年同月比マイナス5%以上などが条件)に、賃借料相当分の給付金を支給するものです。




鎌倉市長の松尾崇さんは、林英臣政経塾の同期で盟友ですが、日々目覚しく対応を迫られる中、また様々難しい要素もある中での果断に心から敬意を表する次第です。

・・・・・・・・・・
▼スピード&チャージ

長嶋茂雄監督時代、讀賣巨人軍のキャッチフレーズを思い起こします☺️

各種要望や時代の要請に合わせて広がっていった行政領域において、新型コロナ対策だけが業務ではありませんが、人と人との交流に(意思を持っているかの様に)制限を加える、この「厄介な敵💥を打ちのめす」、言い換えれば、「上手に付き合って」行かざるを得ません。

・・・・・・・・・・
▼長期戦になることも見据えて。

純日本製🇯🇵の、商売っ気のない「ワクチンおよびこ治療薬の完成が待たれるところですが、開発・一般市場への流通化には、臨床試験による安全性の担保を取らねばならない等、早くとも1年から1年半ほどかかる様ですので、この戦いは、おそらく長期戦になることが予想され、その覚悟が求められるところです。

自治体に出来うる金銭的な支援は、繋ぎ的な要素になることは否めませんが、こうした独自の支援はとても重要だと感じます。

実質的に休業を強いられ、それでも、家賃、賃金等の固定費の支払いで青息吐息になっている地域経済の縁の下の力持ちでもある事業主(特に飲食店)さんを、行政として支援することはとても重要だと考えます。

・・・・・・・・・・
▼無い袖は触れない…😆

支援はしたい…。
でもその財源が…。

という壁に、もちろんぶつかります。

市民サービスの最前線で活動する基礎自治体(市町村)には、赤字国債は発行出来ません。つまり、「振ったらお金の出てくる様な打ち出の小槌」は、残念ながらありません。

また、いつ発災するかもしれない自然災害(地震・風害・水害・噴火🌋等)への対応や、庁舎の建替え等に備え積み立ててをしている【💴虎の子の貯金(各種基金、代表的なのは流動的な使用が可能な財政調整基金)】には限りがあります。

でも、「オカミの意向まち、決定まち、指示まち…」の受け身に徹すると、地域経済はもたない。

・・・・・・・・・・・
▼発想の転換・新年度は始まったばかり!

ただ

新年度が始まったばかりということは、「もっけの幸い」でもあります。

私が、行政執行権限を一手に引き受ける立場にある市長(首長)あったら、不要不急な事業はないか?今一度、優先順位を見直して精査をして、予算の組み換えをして、財源を捻出します。その中には、もちろん報酬も含みます。

状況や事態の推移によっては、職員さんの給与(賞与)等の執行も検討せざる得ないことにもなると考えます。

3月議会において、慎重審査のもと可決承認を受けた新年度予算ながら、額面どおりに執行する「平時」では明らかにありません。議員に頭を下げてでも、理解を求め、こうした緊急対応を図る必要がある段階に入っていると感じています。

・・・・・・・・
▼三方良しの精神で。損して「徳」を修める❤️
〜1億2千万人の国民の協力の元、事態を打開する👊

不動産のオーナーさんにも、一定のご理解をいただいて、家賃の猶予や、減額等のご協力を求めることも必要だと考えます。

店子である事業主さんが事業の継続に完全に行き詰まって、経営破綻したら、このご時世、新たな創業・新規開店を志すチャレンジャーが果たして現れるでしょうか?

買い手よし(借りてよし)😊
売り手よし(貸してよし)☺️
せけんよし(みんなよし)😁

損して「徳」を修める。


おかげ様☺️、お互い様😊、お世話様😁
向こう三軒両隣、一致協力箱弁当🍱

#うちで過ごそう #StayHome
#コロナに負けない #エゴにも負けない
#abiko_city #我孫子市 #我孫子市議会
#がんばろう日本 #がんばろう我孫子

最後までお付き合いくださり
誠にありがとうございました。

共に頑張りましょう😊

我孫子市議会議員
久野晋作 拝

F3FC99D8-FFE6-491C-BDD1-2430DCAA99BD.jpg


↓は、noteの記事です。
スマートフォンからですと、noteの方が見易いかと思いますので、ブックマークをしていただけると幸いです☺️












posted by 久野晋作 at 20:45| 千葉 ☁| 林塾・哲学・思想・政治信条・世界観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。