2019年11月11日

花は何のために咲くのか

花は何のために咲くのか?

已(や)むを得ざるに薄(せま)りて、
而(しか)る後に諸(これ)を外に発する者は花なり

やむを得ざるにせまりて
しかる後にこれを外に発する者は花なり

『言志録』佐藤一斎

俺が俺が、私が私が…∞

良い意味における「個人主義」ではなく、俺が俺が・私が私がの「利己主義」が極まって来た世の中に益々なっています。選挙を前にすると尚更痛感することです。

花は何のために咲くのか?

人に褒められるためか?

決して、そうではない。

止むに止まれず咲くのだ。

そこには見栄も、自己主張も、誇張も何もない。

ただひたすら咲くだけ。
ただそれだけ。

だからこそ、美しい。

昨日から、我孫子市議会議員選挙ぐ始まりました。

奇をてらうことなく、私たちの陣営らしく戦って行く所存です

朝早くから市内247カ所のポスター貼り、期間中、今回の選挙から街頭演説や個人演説会時・選挙事務所にて配布することができる事になった4,000枚の法定ビラへの証紙貼り…と、

自身の時間と労力を削り駆け付けて下さる本当に沢山の方々のお力をいただき、本当に有り難い限りです🙇‍♂️

身内の話になり誠に恐縮ですが、家族・親族にも不自由や我慢を強いる形となり、心苦しくあります。

ゆえに、様々な点で勝利をもってお応えする以外にないと思っています。

そして、「晋作」の名に恥じぬ戦をする所存です。

最終最後まで、力強いご支援のほどよろしくお願いいたします。

久野晋作 拝

#我孫子市議会議員選挙

56946BAA-06F7-4810-BF13-F5D9CF5CAEC1.jpg


posted by 久野晋作 at 06:55| 千葉 ☁| 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。