2019年05月31日

天分を活かす場に出会うには

「遊魚(ゆうぎょ)緑荷(りょくか)を動かす」
(坂本龍馬書)

62A06B1A-D4CA-4546-BAA6-F6DB60BF72C9.jpg

ずっと机の上に掲示していた龍馬の書(言葉)です。

自身の天分を最大限に活かし切れる場は、人から与えられるものでなく、偶然に訪れるものでもない。

強く願い、求め、自分でつくって行かねば永遠に訪れない。

この当たり前のことに、やっと気づく。

2C1D58AF-4355-4DF7-878B-0BB9A1FCF045.jpg

今日も一日がんばろう!




posted by 久野晋作 at 09:00| 千葉 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする