2019年04月08日

⚫️千葉県議会議員一般選挙選挙⚫️(我孫子市選挙区)確定結果、および選挙戦を振り返っての総括について

⚫️千葉県議会議員一般選挙選挙⚫️(我孫子市選挙区)

地元我孫子市において、県議会議員選挙が執行されましたが、同時期に全国統一地方選挙(前半戦・後半戦)を迎える仲間たちが非常に多かったため、この時間まで開票速報と睨めっこしながら、絶叫したり、絶句したり…。

https://www.nhk.or.jp/senkyo/database/touitsu/2019/

多くの仲間が当選し、心から嬉しく感じる一方で、本懐を遂げることが出来ず次点で涙を飲んだ仲間も居ましたが、私も、一度議席を離れた経験がありますので、バッジを付けない期間の厳しさと大切さを体験しています。捲土重来を期して今日から活動することと思います。そこから得るものの大きさは計り知れません。悔しい想いをしている仲間たちに、心からエールを贈りたいと思います。

選挙は水物でもあり、何度当事者として臨んでいたとしても、中々読めないものです。なので、メディアから聴こえて来た情勢や動向に非常に違和感を覚え活動していましたが、我孫子市選挙区においては、ほぼその通りの結果になり驚きを禁じえません。あの情勢分析は、一体どのようなリサーチに基づいて行われているのだろう…と、この開票結果を見ると絶句するとともに、感嘆し、敬意を払う次第です…。

「一生勉強、一生青春」だと改めて痛感しています。

JR湖北駅南口の一本桜


▼選挙結果および選挙戦を振り返っての総括

今回の千葉県議会議員選挙では「無投票選挙区が17選挙区あり、25人が無投票で当選」されています。

飯塚さんが出馬しなければ、我孫子市選挙区も無投票になるところでした。
飯塚さんが出馬しなければ、市民の皆さんに伝えられなかったことがあり、
飯塚さんが出馬しなければ、私自身、分からなかったことが沢山ありました。

飯塚さんが出馬しなければ、緊張感のある選挙にならなかったことは確かであり、当選されたお二人は、市民に誓った様々な公約や言動がありましたので、相応の十字架を背負うことになります。

これこそが選挙の意義です。

なお、「実績と称された事業」の中に、『これが議員の実績なの??』と違和感を覚えるものが少なくなかったことを此処で改めて明記したいと思います。

行政計画に基づく事業を「実績」と言い募ることには甚だ違和感があり、そのことについて詳しく知る由がない市民は「額面どおり受け取ってしまう」傾向があるので極めて問題があると思います。

こうしたことについては、我々のように議員として行政活動を間近で観ているもの以外、「市民オンブズマン」のように、議会活動を定点観測しないと分かりません。逆に言うと、中にいる人間から観ると「やおら誇張される実績の不可思議さ」が顕に映るのです。該当する事業の立案、執行に携わった行政職員さんは、さぞや驚いているだろうと思います。

内部の人間から見て明らかにおかしいと思われようが、それでも、「自身の実績だ」として書き連ね、有権者に誇示してしまう…。二の句が継げません。



諸活動に対し、ご理解ご支援くださった全ての皆さんに心から感謝申し上げ、我孫子市選挙管理委員会発表の確定結果をご報告いたします。

最終投票率(20時55分確定)
→37.82%(前回は35.48%)
当日有権者数:110,514人
開票確定時間:22時10分

投票者数:41,793人
有効投票数:41,356票
無効投票数:436票
持帰り・その他:1票

飯塚 まこと(立憲民主党):10,961票
今井 まさる(自由民主党)投票数:13,152票
水野 ゆうき(無所属)投票数:17,243票
(候補者氏名は届出順)

※本選挙速報は我孫子市選挙管理委員会発表です。

【お問い合わせ】
我孫子市選挙管理委員会














posted by 久野晋作 at 03:33| 千葉 ☀| 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする