2019年03月16日

議員は、誰がやっても同じ? 議員は、誰がやっても変わらない? だから、議会なんでどうでも良い? 本当にそれで良いの?どうなっても良いの?

こんにちは、我孫子市議会議員の久野晋作です。

昨日、Facebookにて非常に興味深い投稿記事がありました。
下記は、その投稿をシェアした上で、私の見解を述べたものです。

ご一読いただければ幸いです。

議員は、誰がやっても同じ?
議員は、誰がやっても変わらない?

その現場で、

🔵国会だけの権能だけれど税率も、
🔵その税金の使い途も、負担割合も、
🔵施設の新設も、修繕の有無も、統廃合も、
🔵時代を担う子供達の負担(借金)も…etc

あなたの生活のみならず、
子供達の教育や未来にまつわる

大切なことが議論され、
(議論されないこともある)

大切なことが
次から次へと決定されて行く。

それでも、それでも、

私には関係ない
子供達にも関係ない

そう言える人がどれだけいるだろうか。

その人は、政治的権力をもつ者や、行政関係者にとって、ある意味において「程のいい支持者」であり、「理解のある有難い存在」。

黙っ〜て負担してくれて、
黙っ〜て従ってくれるから。

🔴私は黙って居られない。
🔴私は黙るつもりはない。

おかしいと思うこと、
筋道を履き違えていること、
黙って見過ごすことなんて
絶対にできない。

親から、姉や兄、恩師、師匠、
そして、尊敬する先輩や仲間から
そんな教えや教育は受けていない。

夜郎自大よろしく、
その立場や権能行使の真の重さも責任感も理解せず、勘違いしていること

虎の威を借る狐のように
権力者に擦り寄り、おべんちゃらを使い

媚び、おもね、へつらい

ろくに勉強もせず、調査もせず
賛成要員としてふるまっていることに
何ら違和感も、問題意識も持たず、
図に乗り、立場も弁えず調子に乗りまくる…

そんな輩達で、そんな◯◯達で

大切な大切な場所を
専横させる訳には絶対にいかない。

間も無くやってくる統一地方選は、
誰の為の選挙なのか?

よく考えて欲しい。


私は、率直にそう思います。




7D65B092-97BE-4711-9161-ED41FDABF74D.jpg


posted by 久野晋作 at 12:00| 千葉 ☁| 選挙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする