2016年12月22日

智に働けば角が立つ。情に掉させば流される。

本日、12月議会が終わりました。

取り急ぎ、端的にご報告します。

上程された議案は全て可決されました。

私は、議案第10号、13号の2議案には反対致しました。
12月議会:定例会情報

仔細につきましては、後日改めてご報告させていただきます。


智に働けば角が立つ。
情に掉させば流される。
意地を通せば窮屈だ。
とかくに人の世は住みにくい。

…夏目漱石「草枕」より転記


昨日のブログでも引用した「草枕」。
ずっと頭の中でヘビィーローテーションしていたこのフレーズ。

クールダウンさせるには、諸事環境を変えねば…と痛感しました。

…以下は、冒頭部分の続きです。

住みにくさが高じると、安いところへ引き越したくなる。
どこへ越しても住みにくいと悟ったとき、
詩が生れて、絵ができる。
人の世を作ったのは神でもなければ鬼でもない。
やはり向う三件両隣にちらちらするただの人である。
ただの人が作った人の世が住みにくいからとて、
越す国はあるまい。
あれば人でなしの国に行くばかりだ。
人でなしの国は人の世よりもなお住みにくかろう。
越す事のならぬ世が住みにくければ、
住みにくいところをどれほどか、
寛容て(くつろげて)、束の間の命を、
束の間でも住みよくせねばならぬ。

…腸をグッと掴まれるような言霊です。
posted by 久野晋作 at 23:59| 千葉 ☀| 徒然こらむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする