2014年01月15日

【隔靴掻痒の感】〜議会基本条例(素案)市民説明会の告知状況の薄さを踏まえて〜

iphone/image-20140115134011.png我孫子市議会在籍中に、制定に向けて注力して取り組んでいた我孫子市議会基本条例。

素案は9月にまとまり、さて、市民向けの説明会がいつ実施されるのか?注視していましたが、先日13日に新聞折り込みで配布されていた我孫子市議会内会派・あびこ未来の市政ニュース(いぶきNo.7)で初めて開催日程を知るに至りました。


議会基本条例(素案)市民説明会スケジュール
@2月15日(土)午前10時〜11時半 湖北台近隣センター
A2月15日(土)午後2時〜3時半  近隣センターふさの風
B2月16日(日)午後1時〜2時半  アビスタ2回第2学習室
※事前予約・申込み等不要。お問合せ先:我孫子市議会事務局04-7182-4015


開催地域の偏在が気になる所です。天王台・湖北・新木の地区が開催地になっていません。

3月議会前ですので、日程的にも厳しかったものと思いますが、開催地の選定や回数について、もう少し何とかならなったのだろうか…と、思う所です。


この条例は、議会の為の条例でもなければ、ましてや議員の為の条例でもありません。

どの条例でも同様ですが、当該条例の制定においては特に間違ってはいけない大事なポイントです。

<(条例の)目的>
この条例は、地方自治の本旨に基づき、
議会及び議員の活動原則等の基本的事項を定めることにより、
市民に開かれた倫理観ある質の高い議会として市民の負託に応えるとともに、
市議会の活性化を図り、住民福祉の向上及び市政の発展に寄与すること


この条例の目的は、条例(素案)の制定目的に記しているように、他でもない市民の負託に応え、市議会の活性化を図り、住民福祉の向上と市政の発展に寄与することにあります。

当該説明会の告知は、開催2週間前となる広報あびこ2月1日号に差し込まれるであろう、我孫子市議会だよりにて行われるものと思いますが、市議会HPのどこを探しても未だに開催日程の告知が見当たらないのはどうかと思います。

議会事務局の皆さんの大変なご助力をいただきながら、議会改革特別委員会の皆さんをはじめとして多くの議員の皆さんが、忙しい時間を割いて、様々な議論を重ね議論を深められて来たことは重々承知しているつもりです。しかし、「公明正大な議論、そして、何より、市民の声(声なき声含む)や想いを代理・代弁・代表する立場にある議員」は、この条例の制定過程や状況について、主権者たる市民に確りと情報提供を行い、多くの市民に我が事として関心を持って頂き、さらに当該説明会に参加して頂けるように、もっと積極的な働きかけを行うべきではないか?と、私は思います。

(以下、我孫子市議会HPより転記)
議会基本条例の制定をはじめ、議会改革について調査・検討を行う事を目的に平成24年3月23日に設置し議会基本条例の制定をはじめ、議会改革について調査・検討を行う事を目的に平成24年3月23日に設置し議会基本条例の制定をはじめ、議会改革について調査・検討を行う事を目的に平成24年3月23日に設置し

特別委員会設置以来、これまで15回の委員会を開催したほか、先進自治体の視察として、平成24年11月に議会基本条例を制定した市原市議会を訪問し、市原市議会議員とも意見交換を行うなど、それぞれの委員の意見をお互いに尊重しながら論議を重ね、条例素案をとりまとめました。

平成25年9月2日には議員全員協議会を開催し、条例素案について全議員に説明を行い、9月24日の第3回定例市議会本会議最終日において委員長より中間報告を行いました。

引き続き、この条例素案をもとに委員会で議論を深め、市民説明会を開催するなど、市民の皆さんの意見把握を行い、最終案をとりまとめます。(以下、省略)



以下、ご参考まで、先日、当該案件について私にお問い合わせいただいた回答文を修正したものを転記させていただきます。

===================================
我孫子市議会基本条例の策定状況について(市議会HP)
http://www.city.abiko.chiba.jp/index.cfm/19,100501,77,810,html

現時点では、まだ策定段階(案)であり、成案(条例案)ではありません。

 ▼議会基本条例素案(平成25年9月2日現在)
  議会基本条例素案 [253KB pdfファイル]
  http://www.city.abiko.chiba.jp/index.cfm/19,100501,c,html/100501/20130926-095303.pdf

 ▼議会改革特別委員会での検討過程(要点議事録)
  http://www.city.abiko.chiba.jp/index.cfm/19,100501,77,810,html#gaiyou

なお、私は、今夏の参院選への出馬を予定していた関係で5月7日に議員辞職をさせて頂きましたが、当日まで当該特別委員会の委員であり、前期(改選前)の検討組織の一員であり、本条例の策定に向けて
注力させて頂いていました。

 ▼議会条例検討委員会(平成23年2月15日〜9月8日まで)
  http://www.city.abiko.chiba.jp/index.cfm/19,75283,77,html


===================================
★2 この条例の狙い
===================================

一言集約しますと、【議会を正しく機能させること】が、その狙いです。
(私は、そのように考え策定に関わって参りました)

条例案の前文の一節ですが、

 今後の議会のあり方を明確にし、
 議会機能の充実と議会の活性化をより一層進め、
 市民の負託に全力で応えていくこと

これがこの条例案の狙いです。

目的としては、

 この条例は、地方自治の本旨に基づき、
 議会及び議員の活動原則等の基本的事項を定めることにより、
 市民に開かれた倫理観ある質の高い議会として市民の負託に応えるとともに、
 市議会の活性化を図り、住民福祉の向上及び市政の発展に寄与すること

です。

 議会基本条例素案 [253KB pdfファイル]
  http://www.city.abiko.chiba.jp/index.cfm/19,100501,c,html/100501/20130926-095303.pdf


今まで、議会の運営に関する規定は「内規」であったり、「申し合わせ」によるものが多くその基調は慣例踏襲主義であり、正確な規定がありませんでした。

それらを含めて、あるべき議会運営や議員の姿勢等について最高規範として条例を策定し、今後益々厳しくなって行く社会環境や社会要請に対応して行こうという狙いのもと策定しているものです(私は、そのように捉えて策定を推進して来ました)。

(以上、転記終わり)


我孫子市議会基本条例が、「地方自治の本旨に基づき、市民に開かれた倫理観ある質の高い議会として市民の負託に応えるとともに、市議会の活性化を図り、住民福祉の向上及び市政の発展に寄与する」ものとなるよう心から願って止みません。



posted by 久野晋作 at 15:00| 千葉 ☁| ▲議会改革▲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする