2006年11月17日

枕の友@200611

枕の友@200611ふと立ち寄った書店で手にした「寝床で読む『論語』〜これが凡人の生きる道〜」が、2006年11月後半戦の秋の夜長の枕の友です。

あまり堅苦しく考えず、日常の中で論語を読み解く。帯の「どうぞ、お気楽に。」というコピーが良いですね。

『世間に生きて「まこと」を貫く。正座して読んでも届かない、人間・孔子の凄味と妙味。』肩の力を抜いて読みたいと思いますわーい(嬉しい顔)
posted by 久野晋作 at 01:32| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。