2011年06月22日

【基本構想審査特別委員会】本日開会。是非、傍聴にお越し下さい!

本日、午後一時から基本構想審査特別委員会が開会されます。

「基本構想の(一部)見直し」の議論(論点や「見直しの議論自体」の問題点など)につきましては、議場はもとより、市政報告会でも、市政リポートでも、このブログでも、ツイッターでも述べてきましたが、ついに議会に見直しの議案(改正条例案)が上程され、本日の特別委員会での審査を迎えることになります。

ひらめきこの間のブログ記事はこちらです→「基本構想の(一部)見直し」についてのブログ記事

特別委員会の審査に入る前に、今回の一般質問において、見直し議論の問題点につき市長以下当局に疑義を質しましたが、「暖簾に腕押し、ぬかに釘」と言った所で、課題や問題点等を真摯に受け止めていただくことが出来ず大変残念な思いをしています。

長引く不況、益々進む少子高齢化、そして、東日本大震災に伴う数々の問題。

価値観も生き方も転換せざるを得ないような状況下に入っているにもかかわらず、それらを真摯に受け止め、市長をトップとする行政のあり方(行財政運営)をシッカリと総括検証もすることもなく、見直しアリキで議会に上程してきたことに憤りを禁じ得ませんが、(心ならずも)上程されてしまった以上、審議していくしかありません。

本日の審査は午後一時からです。

まかり間違っても、たった一日の審査で、我孫子市の最上位計画の見直しの議論を終わらせてしまう、すなわち、本日いきなり採決に持ち込むような展開にはならないと思いますし、特別委員に選任された各議員のの良識を信じていますが、審査の模様をシッカリと見守りたいと思っています。



今回の震災や放射線に対する行政の姿勢について疑問に思っていらっしゃる方は非常に多いと思います。
今回の審査は市の最上位計画を審査するため、当然、広く市政全般に及ぶものになります。

各委員からの質疑、そして、市長をはじめとする執行部の答弁をお聞きいただければ、何が問題なのか?何がこの町の論点なのか?が良くお解かりいただけると思います。

市民の皆さんにおかれましては、お時間の許す限り、是非とも傍聴にお越しいただければ幸いです。

我孫子市議会議事堂 第一委員会室でお待ちしています。

kunoshin / 我孫子市議会議員 久野晋作
明日の審査に関する調べ物に区切りを付け、議事堂会派室から撤収。先ほどの雷雨が嘘のように静けさが広がってます…。明日の審査(〜我孫子市基本構想の一部?見直し〜)は【市の最上位計画の見直しの審査】だけに、先日の委員会審査と同様、沢山の傍聴者が居る中での議論となることを期待したい所で at 06/21 19:57




posted by 久野晋作 at 11:02| 千葉 🌁| 基本構想の見直し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする