2008年11月07日

憲政記念館

081107.憲政記念館081107.秋の国会議事堂今朝は会合に参加するため朝一番で麹町に。会合終了後、いつか機会があったら行ってみたいと思っていた憲政記念館を訪れました。偶然の必然か?嬉しい内容の企画展も開催中で大満足でした(特別展は11/28まで@憲政記念館HP)。

「憲政の神様」と呼ばれる尾崎行雄が現在の国会をみたら『自党の利益ばかり考えていないで、国益(国民の利益)を本気で考え議論せよ!』と一喝されることでしょう。

参照;咢堂言行録(財団法人 尾崎行雄記念財団HP)

経済のみならず、混迷の度合いを益々深めていく国際情勢下で、いつまでも海図(国家ビジョン)も持たずに漂流し続けていく訳にはいきません。
posted by 久野晋作 at 14:02| 千葉 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする