2005年12月19日

一時休戦

所属委員会が変っての初めての審議。新たなる2年の始まりですパンチ

委員会においては、副委員長に推薦していただきました。実際の所、私自身が何をするわけでも、何が出来るわけでもないのですが、委員としての職責だけに留まらず、重責をしっかりと果たしていきたいと思っています。

■開戦。
今朝は4時過ぎまで議案の論点整理を行っていましたが、上記理由もあいまって、緊張感が倍増し、目はパッチリの1日でした。

総務企画常任委員会に諮られた議案の審議が終わったのは4時過ぎ。予想通り、熱い議論が交わされました。1号議案(行政組織改正)及び3号議案(長期継続契約)について、集中審議がなされ、その結果、委員会としての結論(採決)は、最終日の22日(火)に持ち越しとなりました。その後、議案以外の質疑を行う「所管事項の審査」においても、懸案となっている自治基本条例の質疑で約1時間半、集中的に質疑を行いました。

執行部にとっては、幸先の悪い前途多難の船出となったかも知れませんが、「火の無い所に煙は立ちません」。このような展開になってしまった理由は明確です。執行部の賢明なる判断を切に望みます。

■黒革の手帳2006
昨年の今頃。「黒革の手帳」と題して、新しい手帳を購入したときの心境を記しました。

本日、また馴染みの手帳を市内某所で購入。やはり。その時と気持ちは一緒です。
「来年はどんな年になるのかな?」とか、「いい年にしたいな♪」とか…。

念ずれば通ず。そして、具体的に動けば、きっと何かが変わる。
色々な意味で、いい年にしたいですパンチ
posted by 久野晋作 at 20:58| 千葉 ☀| Comment(0) | 議会報告(一般質問他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。