2005年12月01日

トツニュウ

いよいよ12月に突入ですね。本当に1年間はあっという間です。

光陰矢のごとしとはよく言ったものです。すべての人に平等なもの。それが時間。キッチリとマネジメント出来る自分でありたい…。

市政リポートの印刷作業も一段落し、エッチラオッチラと折りたたみの作業に勤しむ毎日ですが、単調な作業をしていることによって、頭の中でごちゃごちゃしていたものが整理されてくるから不思議なものです。久しぶりにfeel等のリラックス系の音楽を掛けて…。

さぁ、今日も夜なべですあせあせ(飛び散る汗)

■王様の耳は…?
午後から会派で会合の場を持ち、代表質問の内容について詰めの作業等を行いました。代表質問の一つのポイントは自治基本条例についてです。

あびこ21では、本会議の一般質問、所管の常任委員会、そして、その他の様々な機会において「自治基本条例の策定内容・過程」について追い続け、様々な提言や改善要求をしてきましたが、残念ながら、ゴール向けて一直線の市長の耳には届かないようです。

現在、論点整理をしています。そこで一句?

ここが変だよ!「我孫子市自治基本条例(案)の策定過程・状況」

市の運営ルールを規定する自治基本条例。

であるからこそ、仏造って魂入れず(体裁だけ整えて、何の実も無い)条例にする(させる)訳には行きません。

よりよい条例制定の為、「慎重審議&市民の関の喚起・1人でも多くの参加等」を要求すべく、きっちり&しっかりと執行部(市長)の姿勢を質して参ります。
「(仮)我孫子市自治基本条例」策定にあたって(11/21)


posted by 久野晋作 at 23:58| 千葉 ☁| Comment(0) | ●自治基本条例● | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。