2021年04月15日

衆知を集め、ことにあたる

こんにちは、我孫子市議会議員の久野晋作です。

昨日、昨年6月議会に設置した「新型コロナウィルス感染症対策特別委員会」の開催を求めました。

繁忙を極めている担当課長に直接問い合わせることは原則として控えています(「議会の申し合わせ」を守って)。

あくまでも「合議機関であり、自治体の意思決定機関である議会」という組織を通じた対応を旨としたいと考えています。

こうした非常時に、個々の議員がスタンドプレーに走ると、感染防止対策に日々追われ、さらに、猫の目のようにクルクルと情勢が変わる国の対応に追われている担当者をより切迫な状況に追い込んで行く形になってしまうからに他なりません。

ただ、だからといって、行政の対応をひたすら座して待つことは市民の皆さんの負託を受けた立場にある議員としては出来ません。

続きは、下記noteをご覧いただければ幸いです。



posted by 久野晋作 at 12:27| 千葉 ☀| 感染症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする