2006年07月10日

G 日本!第 74 回定例講演会

■講演のご案内です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下記の講演会は私が同人として参加している「がんばろう、日本!」の定例講演会です。先日の北朝鮮のミサイル問題を契機として、これからの東アジア外交、ひいてはアジア外交をどのようなビジョンと戦略をもって取り組むべきか?について議論が起こり始めています。

今回のテーマは、まさに「旬の話題」といえます。

小泉政権下の三つの赤字の一つである「外交課題」について、慶応大学の添谷教授がお話されます。2005年5月に行われた第66回定例講演会「日本外交に問われるもの」に続いてのご登壇です(2005/5/11日誌「key point」)。

参加は会員に限定されておらず、どなたでも参加可能です。

これからの未来志向(思考)の外交についてご一緒に考えましょう!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
G日本!第74回定例講演会

2006/7/13 18:30

アルカディア市ヶ谷(私学会館)「阿蘇」

■第74回定例講演会;「ポスト小泉の外交課題を考える」

●講師:添谷芳秀・慶應大学教授
●日時:7月13日(木)
18時30分より

●場所:アルカディア市ヶ谷(私学会館)「阿蘇」
 http://www.arcadia-jp.org/acsses/top.htm

●会費;会員:1,000円/一般:2,000円
 http://www.ganbarou-nippon.ne.jp/
posted by 久野晋作 at 18:25| 千葉 ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする